メタバース

【2022最新版】メタバースアプリおすすめ5選!稼ぐ方法もご紹介します!

今世紀最大!!誰にでも可能性があるビジネスチャンスが到来!

メタバースに興味あるけど、稼いでみたいけど…

  • おすすめのメタバースアプリはどれ?
  • VRを使って楽しめるメタバースアプリは?
  • メタバースアプリで稼ぐおすすめの方法あるの?

ここでは、そんな知りたいことや疑問を解決していきます。

メタバースアプリおすすめ5選!

早速、おすすめメタバースアプリ5選です!

  • Axie Infinity
  • The Sandbox
  • Decentraland
  • cluster
  • Zepeto

さて、一度は耳にしたことがあるアプリはありましたか?もちろんダウンロードは無料です!

それでは、それぞれのアプリについて解説していきます。

【おすすめ】① Axie Infinity

とにかくモンスターAxie(アクシー)が可愛すぎるアプリ!

  • ブロックチェーンゲーム
  • ゲーム内でAxie(アクシー)が戦いに勝つと仮想通貨を稼ぐことができる
  • 育てたAxie(アクシー)やアイテム、土地の売買で収益が可能
  • 始めるためには、国内取引所のアカウント作成し、仮想通貨のイーサリアムの用意が必要
  • 現在、プレイできる可能な端末は、Windows、Mac、Androidとなり、iPhoneは対応不可

ブロックチェーンとは、元々は暗号資産(仮想通貨)のビットコインの取引履歴をまとめるための台帳として考案され、効率よく安全に行うために開発された基盤技術のことです。

【おすすめ】② The Sandbox

今注目のユーザー主導型NFTゲーム!

  • メタバース上のLAND(土地)を販売、有名企業から投資家まで多くの人がLANDを保有
  • イーサリアムのブロックチェーン上で提供されているNFTゲーム
  • キャラクターやアイテムの作成を楽しめる
  • オリジナルのゲームやアートを制作し販売できる

NFTゲームとは、ゲーム内の不正や改ざんを防止するためにブロックチェーン技術を用いたゲームのことです。

【おすすめ】③ Decentraland

メタバース上のLAND(土地)がなんと2億7,000万円で売買され話題に!

  • VRプラットフォーム
  • プラットフォーム内でNFT(非代替性トークン)を売買できる
  • 現在、Decentralandの仮想通貨は国内取引所では取引不可、海外送金が必要
  • 日本の企業がメタバース文化都市「メタトーキョー」を作ることを発表
  • 作ったアイテムは提携した他のNFTゲーム上で利用可能

NFT(非代替性トークン)とは、非代替性とは代わりになるものがないこと、トークンとは何らかの価値を持つ代用貨幣や引換券などのことです。このことからNFTはネット上でやり取りされる唯一無二の価値があるデジタル資産のことをいいます。

【おすすめ】④ cluster

ユーザーの「好きや好み」を自分次第で自由に創れてしまうアプリ!

  • 日本初のメタバースサービス
  • アバターを通して音声コミュニケーションを取ることができる
  • 自分でワールドの作成からユーザーとの交流が可能
  • 様々な有料・無料イベントの他、運営企業がスマホからでも参加可能なアバターマーケットなどのデジタルな文化祭を開催
  • スマートフォンやPC、VR機器など媒体からバーチャル空間に参加可能

【おすすめ】⑤ Zepeto

スマホアプリ大本命メタバース、インスタで話題になったアプリ!

  • 自分そっくりのアバターの作成、アバターで自由に交流をとることも可能
  • ユーザーはZ世代を中心に世界中に2億9000万人
  • 世界的な高級ファッションブランドからメガファッションブランド、キャラクター、超大物アーティストがコラボレーション
  • 誰もが新世代のクリエイターになるチャンスがあり、ブランドを作ったり、アイテムやファッションを生み出すことが可能

各々のアプリの良いポイントをほんの一部だけお話ししましたが、興味や魅力を感じたアプリはありましたか?

さて、次はVRを使って楽しめるメタバースアプリに進みましょう。

VRを使って楽しめるメタバースアプリおすすめ2選!

メタバースとVRはセットで捉えられているイメージですよね。

実は、この2つは異なるものなのです。メタバースはVRゲームのひとつで、VRはメタバースの楽しみ方のひとつ。ここでは、VRを使って楽しめるおすすめメタバースアプリ以下の2選をご紹介します。もちろんダウンロードは無料です。

  • CEEK
  •  VRChat

それでは、それぞれの特徴について簡単に説明していきます。

【おすすめ】① CEEK

最大の魅力と将来性は、メディアコンテンツを視聴から参加に変えた楽しみ方!

  • スマホを使ってライブやスポーツ観戦が体験できるVRサービス
  • ライブメディアプラットフォーム、所謂、ライブ会場やコンサートホールの設営や構築が可能
  • 多くの洋楽トップアーティストたちが参加
  • 音楽アーティストやスポーツ選手、その他、デジタルコンテンツクリエイターやメタバースに参加しているファンを結びつけることが可能

日本にいながら海外のスポーツ観戦、世界のトップアーティストのライブに参加できるなんて私たちの娯楽空間に感動の激震を与えてくれるに間違いないでしょう。

【おすすめ】② VRChat

VR初心者でも気軽に自由にVR空間ワールドコミュニケーションを楽しめるソーシャルVRアプリ!

  • 様々なデバイスからVR空間に参加が可能
  • 年齢や性別、人種など関係なく、さらには世界中の人と交流ができる
  • 自分の好きなアバターで自由に過ごし遊ぶことができる
  • 多数のバーチャルイベントの開催、参加も可能
  • 自動車産業やエンタメ業界、服飾業界などの大手企業のワールドも登場
  • 日本人向けの日本語使用可能のワールドもあり、さらに日本語堪能な海外ユーザーも多数参加

現実世界と仮想世界と、自分の居場所は2つ、そんな生活も悪くないですよね。

メタバースアプリで稼ぐおすすめの方法は?

メタバースアプリのことはなんとなく理解できたけど、でも、稼ぐにはまだまだ難しそうなイメージ…

  • どのアプリが最適なの?
  • どうやって稼ぐの?
  • おすすめの方法は?

最後に、そんな悩みを解決していきます。

【稼ぐ】① clusterを使う

clusterでは以下の4つのポイントで収益化することができます。

  • Vアイテム(clusterのギフティング機能のことで、例えば、配信者に花束などを贈ることができる)
  • 有料チケット(イベント参加料金の販売)
  • 物販機能(アバターの服飾品など)
  • アバター販売

シンプルな手続きで収益化できる点が人気ポイントです。

【稼ぐ】② The Sandboxをプレイする

遊べば遊ぶほどお金を稼げてしまうThe Sandbox!収益化のポイントは以下の4つ。

  • デジタルアイテムやゲームの作成
  • LAND(土地)の売買や土地のレンタル
  • ゲーム内のミッションを完了
  • コンテストやイベント等に参加し特典として仮想通貨などをもらう

なお、2022年5月24日コインチェックは、The Sandbox内の暗号資産「SAND」の取り扱い開始を発表。

まとめ

冒頭でも言いましたように、メタバースは今世紀最大のビジネスチャンスとしてさらに盛り上がっています。メタバースにはまだまだリスクや改善点、課題はあるものの将来的には誰にでもチャンスがあるビジネスです。

もうひとつの世界となる仮想世界の中で遊び楽しみながら自分らしいビジネスを広げてみてください。